2014年05月01日

駐車場にガレージ(お試し版)

お金が貯まったらガレージを建てようと言って建てた一戸建て。

そんな簡単にお金が貯まるわけもなく、一向に目途も無し。

と言うのは最近までの事。

お金が貯まったわけではないですが
ガレージに入れたいものがやって来ました。

行き場の無い荷物1.JPG

ゴミですか?(笑)

いいえ、レーシングカートです。
(もちろん写真の右側)

ちょっとここんとこ天気が不安定なのでカバーを掛けていますが
下から見るとこんな感じ。

行き場の無い荷物3.JPG

見た目はボロボロですが十分走ってくれます。

今後のガレージ製作の手初めに
カートが入るくらいのプチガレージを作ってみようと思います。

資材となる単管パイプはたくさんあるので、それを除いた予算は1万!

まずは設計からですね〜。

楽しくなってきた。

posted by たーけ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

庭の雑草をきれいにしました

ようやく暖かくなってきて外で作業をしていても気持ちがいいですね。

昨日雨が降って今日は暖かかったので
庭の雑草を掃除することにしました。

庭は去年から放置だったのですごい雑草です。

雑草だらけ.JPG

何て言うか・・・野性味溢れてると言うか
春の息吹にほのぼのすると言うか・・・(笑)

ここにはイチゴとパクチーが植わっています。

どっちも好き勝手その辺で生えてるんですが^^;

早速イチゴとパクチー残して、他の雑草を引っこ抜きました。

イチゴとパクチー.JPG

こんな感じです。

イチゴ、花咲いてますよね?
ウチは毎年これくらいか、もう少し早い時期に花が付くんです。

去年の11月に収穫できたイチゴは何だったのか・・・。

あの時のイチゴは結構甘かったんですよ。


で、大きな雑草を抜いたはいいけど、小さい雑草がたくさん残りました。

小さい雑草達.JPG

イチゴたちの所はそのままにするとしても
そのほかの所もこんな感じでキレイになりません。

雑草をBBQの着火用バーナーで焼いてみましたがなかなか焼けず。

そこで思い切って土の上の方を処分する事にしました。

と言っても処分する場所は同じ場所。

表面の土を埋める.JPG

庭に大きな穴を掘って、小さな雑草が根付いた土の表面を集めて埋めて
掘った時に出た土を使って均した感じです。

ひっくり返すイメージですね。

平坦に均した.JPG

普通にキレイになりました。

でもそのままだと、また雑草が生えてくるので
買って放置していた洗い砂40kgを撒きました。

砂でコーティング.JPG

砂を撒く前にしっかりと凹凸を無くしておかないと
後から余計な砂を撒かないといけないので、しっかり平らにします。

この辺の平らにする感じは
家の壁を塗った経験が生きたかな?なんて。

均す時にウッドデッキの幕板の残骸を使いましたが
グラウンドを均すトンボみたいな感じのものなら何でもいいと思います。

で、写真の右側にある棒ですが
鯉のぼり用の支柱に単管パイプと塩ビパイプを埋めてみました。

きれいになりました.JPG

大きな雑草を抜くのに時間がかかってしまいましたが
小さい雑草は土をひっくり返せば結構簡単に処理できました。

思ったより早くてキレイに終わってラッキー♪


タグ:除草 雑草
posted by たーけ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

ウッドデッキ制作10(床を張るA)

暖かくなってきたので久々にウッドデッキネタを再開していきます。

前回からウッドデッキの床を張り始めました。

今回はそのウッドデッキの床板を張る時に気にしたところです。

やっぱり家から段差が無いようにして外に出ていきたいですよね。

なので床もなるべく家にくっつけます。

高さ合わせについては第5回の基礎を組むところで書きました。

2014-04-12_15h32_30.png

家方向から見るとこんな感じです。

↑赤い枠の中ですが、下から単管の基礎があって、根太があって、床板が来ます。

段差の無いように下から設置しないといけないのでムズいですが、
ズレてたら今のうちに基礎を調整します。

ここまできて再調整できるのも単管パイプの基礎ならではですね。

床板を張り始めると重いので、油圧ジャッキとかで持ち上げて
基礎の高さを調整すると楽です。


で、床板をできるだけ家に寄せるんですが
シャッターが閉まらないといけないです。

シャッター.JPG

ウチの場合だと1cmくらい、隙間を空けました。

シャッターとの隙間.JPG

これでピッタリ閉まってくれました。

シャッター閉めたところ.JPG

完全にピッタリにしてしまうと
ウッドデッキが馴染む間に干渉してしまう可能性があるので
数ミリは間隔を空けておきます。

子供が家にいると、裸足で出入りした際に
この隙間に足の指が入ってしまわないかと心配事が尽きませんが
たぶん大丈夫でしょう。

posted by たーけ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

増税前の暴挙の後は段ボールハウス

4月から消費税8%ですね〜。

と言う事は増税前に買えるものは買ってしまえ〜って感じですか。

って言うか、8%になる!増税前に!ってマスコミや販売店は煽り過ぎです。

嫁が見事に餌食になって、あれよあれよと家にモノが増えていきました(笑)

「私計算したんだけど、消費税前と後で10万円の冷蔵庫が3万円高くなるんだよね!」

え?いつから消費税って30%になったの?^^;

どんな計算したんだか、間違ってます(笑)


本当にそれって欲しかったんだっけってモノもあったり…。

安いうちに買えちゃった〜って喜んでる嫁の気分を害するメリットは無いので
もう買っちゃったものは仕方がないです。

次々と届く物資と、それを梱包していた段ボールの山。

これはもう、やるか〜って事で作りました。

IMG_20140321_130849.jpg

段ボールハウス〜。

しっかりした段ボールはしっかりした家が作れます。

断熱効果もあって中はポカポカ。

IMG_20140321_131028.jpg
(↑中にもう1人入ってます)

窓も煙突も付けてあげたので、子供も喜んでくれました。

段ボールの四隅に切れ込みを入れて、くっつけるだけなので結構簡単です。
作業時間にして1時間くらいでした。


posted by たーけ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

イレクターパイプでお好みサイズの収納棚

階段下の収納の奥行が使いにくくて収納を考えてみました。

嫁の親が来るって言うので片付けにドタバタです。

そうしている間に下の子がインフルエンザにかかるし…。

何とかかんとかいいながら、今回はこれを使いました。

イレクターパイプ.jpg

イレクターパイプ。

直径3cmくらいで、内側が鉄、表面が樹脂?でコーティングされているものです。

かなり丈夫で、鉄棒の様にも使えます。
(ウチでは天井からぶら下げて健康器具替わりになってます(笑))

完成イメージはこんな感じで、キャスター付で
手前の収納が軽々動いて、奥の収納も簡単に出し入れできるようにしています。


イレクターパイプですが、カット、組み立てはサクサクできます。

まずはカットからですが、イレクターパイプを軽く固定します。

仮固定.jpg

単管パイプみたいに硬くはないので片手で持ってもカットできますが
適当でも固定すると楽です。

で、カットはパイプカッター(専用のも売ってます)を使います。

断面は正確に切れるようにパイプカッターをぶら下げて中心を出します。
斜めになると切り口がキタナイだけじゃなくて刃の寿命も縮まるのでご注意を。

カット始め.jpg

少しずつ締めていって回しながら、更に締めていくと

カット中.jpg

きれいに一本の線が入ります。

もっと回しながら締めながら、を繰り返していくと
急にパイプカッターの刃が、メキョっと中に食い込むので
食い込んだら刃が横に折れないように、そうっと外します。

あと少しでカット.jpg

この時にパイプの一か所が少しだけ内側に盛り上がっている所があって
そこが一番切れにくく残ります。

なので、カットできるならこの盛り上がりの部分を気にして
パイプカッターを締めてあげるといいと思います。

面倒ならもう折っちゃいましょう。

カット済み.JPG

多少の雑な部分ならパイプカッターについている
バリ取りできれいになります。


今度は接着です。

接着.jpg

接着には専用の接着材もありますが、今回も流用品で
塩ビパイプ用の速乾性接着材、ヒシボンドを使いました。

こちらも樹脂用なので使ってみた感じは、全然問題ないです。

結合部分は少し遊びがあるので接着材は多めに垂らします。

まんべんなく塗って垂れるか垂れないか、くらいがいいと思います。

少な目だと乾いても力いっぱい引っ張ったら抜けました。

多めだと全然抜けません。
大人が乗っても外れませんでした。


で、はい。
枠から組みました。

枠組み.jpg

それから足を付けて

組み立て中.jpg

はい出来上がり♪

横長の棚.jpg

↑こっちは家の中で遊んでたスノコを少し加工して使ってます。
↓こっちは上の部分をハンガー替わりに使います。

ちなみに2段目は取る時に台を乗せるのを忘れました。

縦長の棚.jpg

途中をかなり端折りましたが^^;

そうです。

カットの本数、接合箇所、板の切断、穴空けとか
加工自体はそんな手間じゃないのですが、結構な数でした…。

朝から始めた作業も、気が付いたら暗くなっていたので
続きは家の中でやりました。

OSB材.jpg

OSB材でカベを作って

結束バンドで固定.jpg

結束バンドで止めました。

これで十分ハコになります。

完成版の全体像を撮りたかったんですが、片付け中なので…。

4979652465498.jpg 楽天でイレクターパイプを検索!

posted by たーけ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする