2016年07月31日

最近お気に入りのカフェオレ - BOSS Latte mix

最近超お気に入りのカフェラテがあります。

そのカフェラテはドラッグストアで買えちゃうのでかなりリーズナブル。

いままで店で飲んで気に入ってるのがミスド、ローソン。
ファミマのアイスカフェラテもいいですよね。

それらを差し置いて家庭で飲めるおいしいカフェラテ。

それがBOSSのLatte mix。

もうこの数ヶ月こればっかりです(笑)

bosslate.jpg

無糖がメインですが、微糖もかなりおいしいです。

割る時の牛乳は乳脂肪分多めの濃厚牛乳がベスト。

水筒に入れて外に持って出たりもします。
さすがに牛乳が入っているから保温できるタイプの水筒じゃないと厳しいとは思いますが。

楽天でBOSS Latte mixを検索

スーパーではなかなか見つけられませんが、ドラッグストアでチラホラ見かけますよ。

カフェオレ/カフェラテ好きの方は試してみてください^^

posted by たーけ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

またかっ!パナソニックのドラム式洗濯機でU04が頻発→解決

ウチで使っているパナソニックのドラム式洗濯機のNA-VR5600LがまたU04のエラーを出しまくっていました。

これは乾燥機能を使った時に出るエラー「ゴミが詰まっているから掃除しろ」ってやつです。

そんなこと言われてもフィルターに詰まっているゴミは毎回掃除してるからほとんど無し。

カス無し.jpg
ホラきれい。

このU04が出まくるのはフィルターの手前で乾燥した時に出るカスが鬼のように詰まってる時に出る現象なんですね。

以前調べた結果をこのブログでも書きました。

こちら

今回も分解です。

2回目なので要領もわかってるからサクサク分解して風路に手を突っ込んでカスを取り出しました。

あふれんばかりの乾燥カス.jpg

そしたら今回も出るわ出るわ(笑)

気持ち良いくらい乾燥カスを取り出して掃除はおわり。

乾燥カス山.jpg

でも今回は問題発生。

元に戻そうと思ったら風路につながるブーツのようなものが裂けてしまっていたのです。

やぶれたブーツ.jpg

こんな部品はユーザーが分解したりして扱うようなものじゃないだろうから汎用品なんて売ってないでしょう。

仕方なく直すことにします。

直すのはゴムやラバー系の修理には万能のシューグーを使います。

もうシューグーにはお世話になりっぱなし^^

直す感じはカートのサイレンサーのラバーパイプの時の同じですね。

シューグーで修復.jpg

これで完璧です^^

直したブーツを元に戻して掃除完了です。

また来年か再来年には掃除しないといけないんだろうなぁ。

このドラム式洗濯機、めちゃ世話になってるけど定期的なメンテが面倒です。

Columbus コロンブス 補修用品シューグー SHOE GOO 白 黒 透明 靴修理 キット かかと 修理ゴム ...

Columbus コロンブス 補修用品シューグー SHOE GOO 白 黒 透明 靴修理 キット かかと 修理ゴム ...
価格:1,188円(税込、送料込)



posted by たーけ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

Y!mobile(EMOBILE)から格安simに変更&LINEのIDの引継ぎも成功

2年前に契約したY!mobile(旧EMOBILE)の更新月に合わせて格安SIMに手を出してみました。

もともとauの携帯を持っていて、安い料金プランに誘われて2台持ちとして契約したY!mobileでした。

auは1,330円しか払っていなくて、スマホがHAUWAYのGL07Sの本体セットで1,980円と、2台持ちでも超安です。

データ通信も5GBできたし通話もできたので結構理想的でした。

でも、格安SIMに変えた理由は以下。

・1,980円のプランが消滅する(安くても2,980円)
・Y!mobileの電波がそれほど良くない(つながっているとそれり速い)
・ローミング中のソフトバンクの電波が悪い(山間部はつながらない)
・通話料金が最初の1年だけ無料がついていたけど今は有料(auがあるから使ってない)

続けることも少し考えてみたけど格安SIMってのがあるじゃないですか。

調べてみたらSIMフリースマホじゃなくても結構使えるSIMがあるらしくて、僕の使っていたGL07Sはdocomo系の格安SIMも、au系の格安SIMも使えるそうです。

格安SIMのホームページに対応機種として書いてなくても対応機種は結構あるみたいですね。

じゃあそのまま格安SIMやってみようというので格安の中の格安を調査。

一番安くてdocomo系で電波も安定しているのがDMM。





僕の場合はauのガラケーについている毎月の1,000円の無料通話で十分足りているので、データ通信のみのプラン。

LINEは使っているけどキャリアのショートメールとか使っていないので電話番号は無しで問題なし。

通信量は毎月1GB〜1.5GBくらいなので2GBを選択。

で、毎月の支払額は770円(税込831円)です。

超安(笑)

1台持ちでもMNPが使えて番号そのまま引き継いで1,380円だそうです。

電波はY!moblieのLTEが使えませんが、docomoの3Gの電波でも通信速度の違いはあまり感じないくらい使えました。

むしろ山間部でも使えるし地下に入っても十分電波が入るからこっちの方が良かったくらい。

で、先日無事にY!mobileを解約してきました。


気になったのがLINEがそのまま友達を引き継いだりデータを保持できるかどうかです。

こっちもぜんっぜん問題無しで、30秒で設定も変更できました。

Y!mobileの電話番号で登録していたLINEですが、こちらはauの番号に変更しました。

変更の仕方はLINEの設定画面から電話番号の変更をするだけでした。

settei.jpg

account.jpg

これだけです。

あとは何も変わらないのでホント安くスマホが使えるようになりました。

あ、あとはテザリングか。

テザリングもちょいちょいやればできるそうなので次はこっちにチャレンジします。


DMMの格安、おすすめっす。





posted by たーけ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする